動力プレス機械検査

労働安全衛生法に基づく動力プレス特定自主検査を経験豊かなスタッフが代行いたします。

動力プレス自主検査について

動力プレス機械は、1年以内に1回、定期自主検査を行ない、その結果を記録し3年間保存するとともに、異常機械についてはその修理その他の必要な措置を講ずることを義務づけられております。
特定自主検査を怠ると、業務違反の状態となります。業務違反の状態で事故や災害が発生すると、行政処分として、罰金、労災保険の支払停止、操業停止、書類送検などの事態を招く恐れがあります。
検査が済んだ機械には、検査年月を明らかにする検査済標章(ステッカー)を機械に貼付しなければなりません。
私たちは安全な職場づくりをお手伝いいたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。

プレス停止時間測定

プレス停止時間測定

検査に合格した証

検査に合格した証

動力プレス自主検査に関するお申し込み・お問い合わせ先

以下の機械検査所までお願いいたします。お気軽にお問い合わせください。

長野県全域を対象としております。測定所の詳しい情報は施設詳細・地図をクリックするとご覧頂けます。

長野県 全地域対象

機械検査所(上田測定所内) TEL:0268(64)1151 FAX:0268(64)1153  施設詳細・地図