お知らせ詳細

当連合会環境測定部が(公社)日測協主催の精度管理クロスチェック全項目に合格

2018年04月27日

当連合会環境測定部が公益社団法人 日本作業環境測定協会主催にによります第11回総合精度管理事業のクロスチェック全項目に合格いたしました。


作業環境測定の意義は、測定のデザインからサンプリング、そして分析に至る       
一連の過程が、適切・正確に行われているという前提の上に成立しています。       
当連合会環境測定部は公益社団法人 日本作業環境測定協会主催の第11回       
総合精度管理事業のデザイン、サンプリング、粉じん、特定化学物質、金属、       
有機溶剤の精度クロスチェックに参加し、クロスチェック全項目に合格いた

しました。       
 今後も引き続きさらなる精度向上を図り、測定事業所様の作業環境管理の       
お手伝いをさせていただく所存です。