お知らせ一覧

松本健診所11月実施日決定しました

2020年10月01日
松本健診所
11月実施日決定しました。

日時をご確認の上、申込フォームよりご入力ください。
尚、実施時間ごと先着40名の定員制で、予約がない場合は受診ができませんのでご注意ください。

全国健康保険協会の申込手順等が今年度より変更されたため、
今年度のお申し込み分から入力フォームの仕様を一部変更しております。

ご不明な点等ございましたらお問い合わせください。

労働基準監督署に提出する「各種健康診断結果報告書」等の提供終了のお知らせ

2020年10月01日



労働基準監督署に提出する「各種健康診断結果報告書」等の

提供終了について(お知らせ)



 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

令和2年4月1日より、労働基準監督署にご提出いただく「各種健康診断結果報告書」・「心理的な負担の程度を把握するための検査結果等報告書」が、厚生労働省のHPより簡便に印刷できるようになりましたので、当所機関からの報告書の提供を終了させていただくととと致しました。
 つきましては、結果報告時には下記にご案内いたします厚生労働省のURLから、各報告書をダウンロード・印刷・記入をし、従来通り所轄の労働基準監督署へご提出ください。
 尚、報告書の記入の仕方については、所轄の労働基準監督署へお問い合わせください。ご理解とご協力をお願い申し上げます。



 各種健康診断結果報告書|厚生労働省 URL

         http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei36/18.html


 心理的な負担の程度を把握するための検査結果|厚生労働省 URL

         http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei36/24.html

 


                                             以上


健診資料請求に関する料金のご案内

2020年10月01日
 令和3年4月より、健診結果再発行および画像データ(CD等)の資料請求時には、別途手数料が必要となります。また、健康診断受診の際、受診票の追加発送を希望される場合も、送料を企業様にてご負担いただくようになります。予めご了承ください。
 尚、健診結果再発行・画像データの作成には、お時間がかかる場合がございます。お急ぎの場合は事前にお問い合わせください。

 詳細につきましてはこちらをご覧ください。

同一労働同一賃金の最高裁判決を水町教授が読み解く緊急セミナー

2020年10月01日

公益社団法人全国労働基準関係団体連合会(略称「全基連」)では、いわゆる「同一労働同一賃金」事件について、最高裁が、来る1013()15()に判決する運びとなったことから、判決後速やかに、判決内容や考え方を解説するセミナーをリアルとWebの両方で開催するとしています。

リアルセミナーは、1021() 10001200に一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋)で、会場定員500名のところ先着220名で開催するほかライブ配信、オンデマンド配信も行うとしています。

講師は、我が国の同一労働同一賃金の第一人者である水町勇一郎教授。

今回の判決は、「同一労働同一賃金」を巡って争われてきた「メトロコマース事件」、「大阪医科大学事件/大阪医科薬科大学事件」、「日本郵便事件」(東京、大阪)など。

一連の判決は、企業の労務管理にとって重要な指針となるものであり、経営者や人事・労務担当者などの実務家はもとより、弁護士、社会保険労務士などの労使関係の専門家、労使関係行政に与る公務員・関係者、労働法学者・研究者・ゼミ学生、そして、誰よりも当の有期雇用労働者、有期雇用労働者を組織する労働組合などの皆さんにお勧めです。

受講料はいずれも3,000(税込み)であり、受講・視聴申込は105日からこちら↓

https://mizumati-seminar-20201021.peatix.com


セミナーの詳細はこちらをご覧ください。

本日より、令和2年度「全国労働衛生週間」がスタートします。

2020年10月01日

本日、10月1日(木)から7日(水)まで、令和2年度「全国労働衛生週間」と
なります。 
今年のスローガンは、「みなおして 職場の環境 からだの健康」です。 
労働者の健康管理や職場環境の改善など、労働衛生に関する国民の意識を高める 
とともに、職場での自主的な活動を促して労働者の健康を確保することが目的と 
なります。 

是非、この機会に職場の労働衛生について見直されてみてはいいかがでしょうか。


*詳細は↓

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_12193.html