お知らせ一覧

松本健診所1月実施日決定しました

2017年12月01日






松本健診所1月実施日決定しました。


 


日時をご確認の上、申込みフォームよりご入力下さい。


尚、実施時間ごと先着40名の定員制で、予約がない場合は受診できません

のでご注意下さい。

また、1月から午後の健康診断の受付開始時間が13:00開始に変更となりました。

午後の健診をご希望の企業様は、受付時間にご注意ください。






粉状物質の有害性情報の伝達による健康障害防止のための取組について

2017年11月27日
 これまで、粉じん取扱い作業等については、粉じん障害防止規則において健康障害防止措置が規定され、その履行を求められてきました。
 一方、有害性が低い粉状物質であっても、長期間にわたって多量に吸入すれば、肺障害の原因となり得るものですが、このような粉状物質自体の吸入による肺障害に対する危険性の認識は十分とはいえず、場合によってはばく露防止対策が不十分となるおそれがありました。
 
 こうした状況を踏まえ、表示・通知義務の対象とならない物質であっても、譲渡提供の際にラベル表示や安全データシートの交付により粉状物質の有害性情報が事業場の衛生管理者や労働者等に的確に伝達されるよう、平成29年10月24日に厚生労働省労働基準局安全衛生部長により「粉状物質の有害性情報の伝達による健康障害防止のための取組」が定められました。
 
詳細はこちらをご覧ください。

第38回 作業環境測定研究発表会開催される。

2017年11月17日

第38回 作業環境測定研究発表会開催される。


第38回作業環境測定研究発表会が11月7日から9日の3日間、静岡県にて開催され、当連合会からもリフラクトリーセラミックファイバーに関する作業環境測定の事例について、「RCF測定の事例報告」と題して発表を行いました。


RCF測定の事例報告

長時間労働削減をはじめとする「働き方改革」に向けた取組に関する要請について

2017年10月12日
 長野労働局より「長時間労働削減をはじめとする過重労働解消に向けた取組に関する協力依頼」が出されました。
 
詳細はこちらからご覧ください。

第77回全国産業安全衛生大会(平成30年度横浜大会)研究発表の募集について

2017年10月10日
 来年度(平成30年度)の全国産業安全衛生大会は、平成30年10月17日(水)〜19日(金)までの3日間、神奈川県横浜市において開催されます。
 つきましては、「第77回(平成30年度)全国産業安全衛生大会研究発表募集」を行っておりますので、奮ってご応募ください。
 
詳細はこちらをご覧ください。